休暇村茶臼山高原チャウシカの森キャンプ場に行ってきました。(手軽に手ぶらdeキャンプ体験に参加)2日目①

前回の引き続きです。 
 2日目の朝は4時に目が覚めた。ホテルロビーは6時まで施錠してあるので6時までスマホを弄って時間を潰す。6時になったが嫁さんと子供はぐっすり寝てたので1人で散歩へ。空気が澄み切っていて気持ちいい。

ホテル敷地内にはコテージもあります。
DSC_0096.JPG
柵より奥の小高い丘みたいな所は牧場で運が良ければ牛が見れるらしい。
IMG_1154.JPG
 朝飯はホテルのバイキングを食べました。可もなく不可もなし普通の味でした。キャンプの受付まで時間があったので子供と一緒に車で偵察。途中でキツネを発見!野生のキツネって初めてみたかも・・・。キャンプ場はホテルから車ですぐの所にありました。

 時間になり受付の為にキャンプ場に移動。入ってすぐの管理棟で話をするとイオンコンパスの受付は奥のキャンプファイヤー広場で行っているとの事。ついでに管理棟前の看板をパチリ。
DSC_0104.JPG
 そこまで移動し受付を済ます。受付時にキャンプ関係のカタログとスポーツオーソリティの割引券を貰う。写真は後で人が居ない時を見計らって撮ってます。
DSC_0103.JPG
 本日使用するサイトです。一般の方もおられるので参加者は蛍光ブレスレッドをしてわかる様にしていました。
DSC_0100.JPG
 デッキ上にコールマンのテントとタープ付き。タープがお隣さんと近すぎる気がするがボロイテントを予想してたので良い感じ。
DSC_0102.JPG
 トイレと炊事場。キレイに清掃されていました。夕飯は炊事場のガスコンロで飯盒で白米を炊いたけど嫁さん曰く火の調整が難しかったらしい。キャンプ場内にシャワーや風呂はありません。前日泊まったホテルで入浴料払って入るしかないかも。ちなみに今回の「手軽に手ぶらdeキャンプ体験」その辺りも込々です。
DSC_0098.JPG
DSC_0106.JPGDSC_0107.JPG
 荷物も運び終えて10時に開会式という事でキャンプファイヤー場に行くも始まる気配なし。参加者の子供達は設置されているアクティビティで遊び始めてる状態。ゆるー!フリーダム過ぎるだろー!
QFhCCcvuRmcQbV11501363962_1501363995.png
 10時半頃にやっと開会式。参加家族は6組(通常は20組くらいらしい)で少ないみたい。そしてお世話になるスポーツオーソリティ店員のお兄さん達の自己紹介や説明を聞きそのままテントの設営講習を聞きました。
 写真を撮っていませんがスノーピークのアメニティドームLを使いながら設営の説明をしてくれました。スノピは友人が使っているし物が良いのは知ってるけど値段がね・・・。お金さえあれば買いますが・・・・。

 テント設営が終わると昼飯。やはり予想通り昼飯を食べる所&買う場所がないのでみなさん車で買い出しに出かけました。うちは前日買っておいたコンビニパンを食べました。

 昼飯後、貰った予定表では13:00からランタンの使用方法とダッチオーブンの使用方法と試食会と書いてありましたが14:00からに変更。参加人が少ないから全部ゆる~くなってる感じ。まったりになってるだけで適当ではないので悪い気はしないけど。

 スポーツオーソリティのお兄さん達は6人居て子供と一緒に遊んでくれてる人、説明する人とわかれているので集中して説明を聞く事が出来ます。
k5zzTLoUWV2vx1j1501362210_1501362278.png
 ランタンはColemanのノーススター(ガソリンとLP各1個)・ワンマントルランタンの3つで説明を受けました。それぞれのメリットデメリットを聞きました。LPの方が楽なんだろうけどガソリンに憧れるー。

 そして楽しみにしてたダッチオーブンの説明と試食会。使用してたのはSOTOのステンレスダッチオーブン。シーニングしなくて良いのが魅力。でもお値段が高い(-_-;)
 むっちゃ美味そう・・・というか美味かった。材料を切ってぶち込んでクレイジーソルトを適当に入れただけでこれが出来るとは・・・。
IMG_1163.JPG
 ほしいわーむっちゃほしいわー。でも買うと焚火台も買わなきゃいけないし鋳鉄の買ったらメンテナンス大変そうだし優先順位は低くなってしまいますねー。

昼間の部はこれにて終了です。

長くなってきたので2日目②に続く

この記事へのコメント